たかの特撮ブログ

特撮ブログです。
ウルトラシリーズを軸に
特撮関連の記事を書いています。

     ベリアルのアルティメットルミナスが届いた記念に、さっそく撮影。ゼロとベリアルのコラ画像を作ってみた。

    ・ゼロ。K76星で修業しているイメージ。この10年で様々な経験を積み、内面的にも成長してきたゼロ。最近はレオから授かった青いマントを授かり、ゼットという弟子(自称)もつくようになった。様々なニュージェネレーションが登場していく中、度々客演しては修行をつけたり、助太刀して活躍し、頼れる兄貴分として不動の地位を得ている。『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』ではタルタロスと互角の闘いを繰り広げ、まだまだ前線で活躍し、成長していきそうな存在だ。

    FullSizeRender

    ・ベリアル。眼の発光表現が素晴らしい。超獣ではないので、本来なら空を割って現れたりしないのだが、こういう登場の仕方も似合う。「帰ってきたぜ!」とでも言いそう。ゼロとの10年の因縁を経て、ジードに葬られ、最近はベリアロク(別人格だが)として武器になったり、ベリアル因子という遺伝子が怪獣製造に利用されたり、細胞の一部がデビルスプリンターとして怪獣暴走の一因とされたり、あの手この手で利用される引っ張りダコ状態。人気の根強さを象徴している。

     今回は平成3部作以降のウルトラマンたちのフィギュアでコラ画像を作ってみた。

    ・まずは21世紀最初のウルトラマン、コスモス。ルナモードということで月光が似合う。

    cf.)『ウルトラマンコスモス』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5982670.html

    IMG_8637

    ・ネクサス ジュネッス。姫矢准を想起させる使命感に満ちた表情が凛々しい。

    cf.)『ウルトラマンネクサス』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5869472.html

    IMG_8639

    ・ネクサス ジュネッスブルー。千樹憐が抱える一抹の哀しみを表すような表情と、素早い攻撃が繰り出されそうなポージングが良い。

    IMG_8640

    ・マックス。明るいイメージのある作品だが、敢えて暗い背景で廃墟に置いてみた。

    cf.)『ウルトラマンマックス』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5997988.html

    IMG_8638

    ・メビウス。炎の中でメビュームブレードを構える。現在配信中の『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』ではタイガやゼットの先輩格として貫禄が付いてきた。

    cf.)『ウルトラマンメビウス』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/6016964.html

    FullSizeRender

    ・ヒカリ。いつの間にかメビウスと共にウルトラ兄弟の称号を得ていた天才科学者。近年ではニュージェネレーションたちの武器や変身アイテムを次々に開発している。

    FullSizeRender

    ・メビウス フェニックスブレイブ。メビウスとヒカリが融合した姿。やや後傾の姿勢が良い。

    IMG_8654


     平成3部作のウルトラマンたちを、頭文字を取ってTDGA(ティガ、ダイナ、ガイア、アグル)とよくいうが、それに倣うと、CNMM(コスモス、ネクサス、マックス、メビウス)となる。なんだか海外の放送局みたいだ。ヒカリも加えるならCNMMH。これも大学名の省略のように見える。あるいは発展途上国や覇権企業の省略か。


    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村
    たかの特撮ブログ - にほんブログ村

     平成3部作(ティガ、ダイナ、ガイア)のコラ画像を作ってみた。

    ・ティガ。現在放送中の『ウルトラマンクロニクルZ』で再び注目を集めているウルトラマン。
    ダイゴ隊員こそ映らないが、ティガの輝かしい姿がテレビやYouTubeで再び観られる。

    cf.)『ウルトラマンティガ』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5966349.html

    IMG_8601

    ・ダイナ。最終回でブラックホールに飲み込まれて以来、様々な時空を旅している。

    cf.)『ウルトラマンダイナ』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5972025.html

    IMG_8604

    ・ガイアとアグル。最初の形態・V1のときは度々衝突を繰り返した。

    cf.)『ウルトラマンガイア』総論はこちら→http://tokusatsu-ultra.xyz/archives/5911369.html

    IMG_8621

    ・アグルの光を受け継いだガイア(V2)。黒のV字ラインが特徴的だ。

    IMG_8622

    ・ガイア・スプリームヴァージョン。アグルの光を融合させた最強形態。
    スーツアクターの中村浩二の筋骨隆々さが印象的。

    IMG_8624

    ・アグル(V2)。大地を司るガイアに対し、海を司るアグル。「アグル復活」の回は非常に良かった。

    このページのトップヘ