『ウルトラQ』(1966)に登場したガラモン。その着ぐるみが盗難に遭ったことがある。

 某デパートからガラモンの着ぐるみの貸し出しを依頼され、円谷プロの担当者が怪獣倉庫に着ぐるみを取りに行ったところ、なぜかガラモンの着ぐるみだけが無かった。

 その3日程後、当時円谷プロがあった世田谷区砧から近い馬事公苑付近を「怪獣が歩いていた!」という情報が入る。円谷プロの者が現地に向かったところ、馬事公苑横の空き地に着ぐるみが捨ててあるのを発見。無事救出できたという。ファンのいたずらだったのだろうか。

 素人がひとりで着ぐるみを着ると、脱げなくなったり、呼吸困難で最悪の場合、窒息に至ることも考えられるため、関係者は冷汗三斗の思いだったそうだ。死者が出なかったようで何よりである。

 因みに、当時の怪獣1体の貸し出し金額は5000円だったと言われている。


[参考]
『ウルトラマン OFFICIAL DATA FILE』DeAGOSTINI.編©TSUBURAYA PRODUCTIONS

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
たかの特撮ブログ - にほんブログ村